単発で短期アルバイトをやるならベストマッチ!登録制アルバイトって何?

短期アルバイトの中でもちょっと特別!
名前はよく耳にするけど、正直どうなの?

 

短期アルバイトを探していると、「登録制」いう言葉を
一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
特にイベント系のアルバイト会社に多いため、コンサートやスポーツ関係の仕事が多く
学生にとっては気になるアルバイトの1つといえます。

 

実際に私も、某アーティストのコンサートの仕事がたまたま応募していたため、
気になって登録制アルバイトを応募したこともありました。
その時同じ現場で会った方に聞いてみると、同じような動機の方が多く
案外単純な気持ちで、気軽に始める方が多いようです。

 

そんな私が、実際に経験した登録制アルバイトとはどんなものなのか?
簡単に紹介したいと思います。

 

登録制アルバイトの仕組みはどんな感じ?

登録制アルバイトの仕組み

 

まず登録制アルバイトの仕組みを見てましょう。
上記の図を見て分かる通り、派遣に似ていますよね。
しかし契約条件などがちょっと異なるため、派遣ではありません。
これはちょっとややこしいのですが、イメージは派遣と思った方が分かりやすいといえます。

 


次に実際の仕事の流れはというと、まず最初に一度会社に登録することからスタートです。
そうするとさまざまな仕事があるので、そこから自分の予定などに合わせて
条件にマッチした仕事があった場合、一度会社に連絡します。

 


この時に会社に連絡したからといって、必ず仕事ができるわけではありません。
すでに登録制アルバイトには、さまざまな方が登録しているため
タイミングによっては希望の仕事ができない場合もあります。
そのため、基本的には早い者勝ちとなります。

 

このように登録制アルバイトは、さまざまな仕事のなかから、
自分の希望にマッチした仕事をやるには、始めやすいです。
特に単発の仕事が多いため、ちょっと短期アルバイトでもしようかな?と思っている方には
ピッタリといえます。

 

短期アルバイトを考えている方でも、単発で行うのであれば
登録制アルバイトも忘れないようにしておくとよいでしょう。
そうすれば、あなたにとってはベストマッチな仕事が見つかりやすくなりますね。

 

 1日のみの単発でもOK!登録制アルバイトはこちら

 




コメントは受け付けていません。