アルバイトは社員や先輩と苦労する?誰もが悩む嫌いな人との関わり方!

アルバイトをすると必ず出会う嫌いな人!
そんな人とうまく付き合って仕事をするための方法を紹介しています。

 

アルバイトは人と一緒に仕事をするため、切っても切り離せない問題が
嫌いな人との関わり方です。

 

どんな職場にいっても、必ず1人は悪口を言う人!自分と相性が悪い人!
そしてイタズラやイジメをする人は必ず存在します。

 

そのような人とうまく関わり、ストレスを溜めずに過ごすにはどうしたらよいのか?
嫌いな相手だけでなく、あなたもお互いに関係が悪くならない最適な方法をこっそりお伝えします。

 

どんな方も共通!嫌いな人との適切な関係

嫌いな社員

 

アルバイトをすると、さまざまな人がいます。
役職であれば社員や派遣社員、そしてパートからアルバイト、なかには短期アルバイトで
働いている方もいます。

それにアルバイトでも主婦から学生、フリーターとさまざまです。

 

とにかく色々な人がいるため、あなたと合わない人間は役職や年齢以外の要素においても
バラバラだと思います。

そんなすべての嫌いな方に対して基本的な関わり方があります。

 


それはアルバイト以外では関わらないこと!

 

これは嫌いな人との関係で必須なことであり、そしてどんな方でも当てはまる
共通したことになります。

そしてアルバイトとプライベートとの関わり方をしっかり区別するが目的です。
仕事中でも嫌いな人と関わりストレスを感じているのに、
プライベートまでも一緒で過ごしてしまうとストレスがさらに溜まり、余計に嫌いになる原因です。

 

あなたのストレスを少しでも減らすためにも、まずはアルバイトとプライベートを
分けることが大事です。
もしこの基本の関わり方がうまくできていない場合、まずはここから関係を変えてみましょう。

 

社員が嫌いな場合

怒る社員

 

アルバイトで嫌いになってしまう最も多い人物が社員です。
あなたがアルバイトというだけで社員との格差が生じ、嫌いな相手に暴言やキツイ態度を
受け嫌になると思います。

 

そんな嫌いな社員も、立場上あなたより上であるためうまく関わっていかないと大変です。
ヒドイ仕事をさせられたり最悪辞めさせられる可能性もあるので、うまい関わり方や
注意点を知っておく必要があります。

 

嫌いな社員との対応

社員であるため、転勤などの予定がない限りあなたと一緒に仕事をする期間は長いです。
そのため、どうしても関わっていかないといかず避けて通ることはできません。

 



だから、嫌いな社員の性格をよく知ることが何よりもうまく関わる最も近道な方法です。

 

例えば、嫌いな社員は挨拶など礼儀にこだわる人であれば、
徹底的に挨拶をしてみましょう。
ウザイと思われるくらい毎回行えば、挨拶に関して注意されることはなくなります。

また命令ばかりする社員であれば、命令する前にあなたが先に行動してみるのもアリです。
先に気づいて行動することは、仕事をするうえでも大切な能力です。
もし分からなくても、先に質問することで一歩先に行動することができます。

 

このように相手の性格をうまく利用し行動することで、
逆にあなたが仕事ができる人間に見られやすくなります。

そして怒らえることも減り、それによってストレスも感じにくくなることで
今まで嫌いであった人があまり嫌いになりにくく、うまく関わることができます。

 

注意!社員に絶対やってはいけない行動

バツをする手

 

嫌いな社員に、繰り返し注意を受けていると次第にあなたも怒りが湧いてきます。
そうすると無視することはありませんが、次第に態度で表われやすくなります。

例えば返事であれば、「ハイ、ハイ」とぶっきら棒に繰り返すことや、
睨むなど表情に表れてしまう場合もあります。

 

このような態度は絶対NGです!

 

相手にも自然とあなたの気持ちが伝わることで、ますます関係が悪くなります。
ここは大人としてグッとこらえ、言われた仕事をしっかりとこなしましょう。

 

先輩が嫌いな場合

嫌いな先輩

 

社員の次に嫌いになりやすい人がアルバイトの先輩です。
身分では同じアルバイトであるのに、理不尽な態度や口調がムカツクこともあることでしょう。

 

そんな嫌いな先輩でも、仕事はしっかりとやっていることが多く、
社員からも評価はそれなりにあると思います。
そのため先輩はもちろん、社員からもあなたの評価を下げないためにも、
うまく関わることが大事です。

 

嫌いな先輩との対応

社員に比べればあなと仕事をする期間も短くなりますが、それでも何度か顔を合わして
仕事をしないといけないため、うまく関わらないといけません。

 

またあなたより経験や知識があるということもあり、現状では上です。
※あなたが上の場合を除いて

 


そのため、やや下手に出て対応する必要があり、
そしてその行動こそが最も関わりか方がうまくいく方法となります。

 

例えば、仕事に対して何か注意されていても一度素直に受けいれてみましょう。
そうすれば、相手も自分が言ったことを聞いてくれたことで
それ以上悪く言われることはありません。

 

たった1回言われるだけで、ストレスが大幅に減らすことができます。
それに注意というよりあなたに対する助言だと思えば、気分はよいものです。

 

注意!先輩に絶対やってはいけない行動

バツをする手

 

アルバイトという同じ立場上、社員と比べるとどうしても反抗しがちになります。
例えば無視したり、逆らいたくなることもあることでしょう。
しかしこのような行動は、絶対NGです!

 

嫌いな先輩と口論になるだけでなく、最悪ケンカになる原因になるため、
絶対やってはいけない行動となります。

 

まとめ

嫌いな人に対する共通点。
そして社員と先輩アルバイトとのうまく関わる方法を紹介しました。

どちらもあまり前向きに対応しにくいと思いますが、あなたのストレスを減らすためには
大事なことです。

 

 

しかし、嫌いな人とはどうしてもうまく関われない!
またなるべく嫌いな人と出会わないアルバイトを探したい場合もあると思います。

 

そんな方は、環境を変えてみるのもアリです!
特に短期アルバイトであれば、1日しか会わない人もいるため、
人間関係がとても楽な場合もあってストレスも溜まりにくいですよ。

 

▼短期アルバイトあり!満足度が高い求人サイトです▼

 アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル




コメントは受け付けていません。