これだけはやってはいけない!ダメな短期アルバイトの退職の仕方

え!マジか~!!!と思ってしまうような、常識ではまずありえないような
ダメな短期アルバイトの退職の仕方について、紹介しています。

 

色々な短期アルバイトをしていると、さまざまな人との出会いそして別れがありますが
退職の仕方が特にビックリ!

 

ハ~!?と思ってしまうような、常識の範疇を超えた
衝撃な退職をしてしまった方もいて、私も呆れてしまうことも!

 

短期アルバイトでも、仕事でありそしてお世話になった会社でもあります。
最後は、しっかりと伝えやめることも社会のマナーでもあります。

 

だから、ダメなものは絶対マネをしないようにして下さい。

 

では、まずは次のような退職の仕方は絶対NG!
いや、これはありえませんよ!

 

あなたの人格を疑ってしまう退職の仕方!

 

 応募するが音信不通!
 次の日から来ない(ドタキャンなど)
 ケンカ(上司や同僚)
 同僚に退職することを自慢する!
 不正などにより退職(法を犯すなど)

 

どれも何コレ!?と目を疑いたくなるような退職の仕方ですよね。
しかし、すべては実際に私が出会った方のダメな退職の仕方になります。
もう、衝撃しすぎて言葉が出ないですよね。

 

何度も言いますが、上記の退職の仕方は絶対ダメ!
まず、ありえません!

 



それに、よくありがちなことですが退職について上司に言う前に
同僚の友達に言い過ぎるのもNGです!

 

これは、報告の順番が異なり社会ではまずやってはいけません!
もし、あとで上司の耳に入ると…
さらにややこしくなり、退職しにくくなるので要注意です。

 

 

以上、ダメな退職を紹介してきましたが、常識を持っているあなたであれば
上記のようなダメな短期アルバイトの退職はまずやることはないと思います。

 

しかし、円満に退職する方法がよく分からない方もいることでしょう。
そんな時は、以前紹介した記事を参考にしてみるとよいと思います。

 

【円満に短期アルバイトをやめるための記事】

 これで心配なし!短期アルバイトをトラブルなしに安心してやめる方法!

 




コメントは受け付けていません。