短期アルバイトで悩む履歴書の資格記入欄!適切な記入の仕方とは?

履歴書に書いてある資格や免許欄の項目!
アレってどのように記入するのが一番良い?

 

履歴書の資格や免許記入欄を見た瞬間!
一度、手が止まった経験はないでしょうか?

 

もしあなたが同じような経験をしているなら、心配はいりません。
私を含めて多くの短期アルバイト求人者が、同じようにちょっと悩む問題の1つなのです。

 

その理由は、大きく3つの理由に分かれます。

 


 そもそも、資格や免許を取得していない!

 資格や免許を取得しているけど、何を記入したらよいか不明!

 複数取得しているために、どれを記入したらよいか不明!

 

あなたはどれに当てはまりますか?
この理由によって、記入の仕方が大きく変わってきます。

 

①資格や免許を取得していない場合

 

 記入する必要はなく白紙で構いません。

 

え~!と思いますが、これは仕方がありません。
だって取得していないのに、記入したら詐欺ですよね。
これは、詐欺罪にもなってしまうので絶対やってはいけません。

 

②③資格や免許を持っている場合

 

 短期アルバイトで応募した業種に関係する資格や免許を中心に記入

 

確実に関係する資格や免許を中心に記入し、
まだ書くスペースがあれば、あまり関係しないものを記入しても問題はありません。
全く関係のないものを記入しても、不採用になるわけでもなく
逆に面接官から、ちょっと褒めてもらえることもあります。

 

いかがでしたか?
短期アルバイトでも、資格や免許記入欄はできるだけ記入しておくとよいでしょう。
たまに、求人応募欄には記載していないような思わぬ条件に合致し
資格手当などや、別の仕事を任されることもあるので有利なことは間違いありません。

 



特にこれは履歴書だけの話だけでなはく、ネットでのアルバイト求人も同じです。
例えばショットワークスではオファー求人というものがあり、
資格や免許などの条件を見て企業側からアルバイトの話があります。
良い求人に巡り合うなら、そのようなサイトにも登録しておくとよいでしょう。

 

【YAHOO IDで簡単無料登録ができる!】

 企業からオファーがあるアルバイト求人サイト!ショットワークスはこちら

 




コメントは受け付けていません。