短期アルバイトでたくさんの仕事をしやすいやり方や業種はどれ?

とにかくさまざまな仕事を経験したい!
そんな熱意のあるあなたに読んで頂きたい記事です。

 

短期アルバイトをはじめる動機もさまざまなです。
例えば、あなたのように今のうちから色々な仕事を体験したい!そして学びたい!
その動機は、素晴らしい考えです。

 

私も同じような気持ちで、10以上の仕事を短期アルバイトで経験しました。
ただし、複数の仕事をやるにはちょっとした注意があります。

 

それは、仕事をはじめるまでの手続きが面倒臭いということ!

 


10個の仕事でしかもどれも違う会社であれば、電話して応募し履歴書を書いてから面接!
最低でもこれを10回は行わないと、仕事をはじめることはできません。
これはすべて採用された場合であり、もし不採用であるとさらに回数が増えます。

 


そんなの効率が悪いですよね。
できるだけ少ない手続きで、たくさんの仕事をやりたいものです。

 

しかし、登録制バイトであればそれが実現!
1回の手続きで、10個の仕事をやることだって十分可能です。

 

登録制アルバイトはさまざまな業種がある!

登録制アルバイト

 

まずは、登録制アルバイトがどんなものか?
簡単に説明すると、派遣元の会社に登録すると請負先からさまざまな依頼があり
その中から仕事を行う仕組みになります。
もっと詳しい特徴を知りたい方は、以前の記事をご覧ください。

 単発で短期アルバイトをやるならベストマッチ!登録制アルバイトって何?

 

 

ただし登録制アルバイトといっても、業種によって特色があるので、
自分がやりたい職種に合わせて選ぶ必要があります。

 

ちなみに、私が登録制アルバイトをやっていた経験からすると、
主に3つの業種に分かれてきます。

 

 イベント系の登録制アルバイト


コンサート、スポーツの試合、デパートの催し物、就活や転職のイベント、
季節の催し物など、大小かかわらすさまざまなイベントの仕事が中心です。

 

 オフィス系の登録制アルバイト


事務、オペレーター、受付、パソコン作業、補助業務など主に室内での業務が中心です。

 

 軽作業系の登録制アルバイト


コンビニ、スーパー、引っ越し、工場などの補助業務、簡単な作業が中心です。

 

 

大きく3つに分けられてますが、他にも細かな業種となるとさらに増えます。
さらに登録する会社によっては、さきほどの3つの業種がすべてできる場合もあります。

 


ちなみに登録制アルバイトは、登録しても希望の仕事がなかったら働かなくてもOKです。
だから、複数の登録制アルバイトの会社に登録しておいて、
自分のやりたい仕事の時だけ働くのもよいと思います。

 

【登録制アルバイトを探すことができるアルバイト求人サイト】

 アルバイトを探すなら「バイトル」
バイトル

 




コメントは受け付けていません。