まかないが最大の醍醐味!飲食店のホールスタッフ体験談

バイトでも始めようかな?とふと気軽に思った時、
誰もがはじめやすいのが、飲食店でのホールスタッフです。

 

私の場合、その当時は少しお金に困っていたため、
1食うかせたいという安易な気持ちで某牛丼チェーンのホールスタッフをはじめました。

 

しかし、その考えが後に大きく後悔に…。
その時の体験談を赤裸々に公開したいと思います。

 

私が行った飲食店のホールスタッフの募集要項

職種 ホールスタッフ
時給 920円~ ※各種手当あり
交通費 全額支給
時間 8:00~24:00 ※1日4時間程度でシフト制
期間 週2日から可 ※現場による
条件 18歳以上 ※未経験者可
福利厚生 割引制度あり

 

飲食店のアルバイトというと、やや時給が安いイメージがあると思いますが、
私が行っていた店舗では超人気店ということもあり、同業種ではやや高めの時給が
設定されていました。

 

そのため、相場より20~50円ほど高い時給となります。

 

またあなたも知っている通り、牛丼チェーン業界はどこも24時間です。
そのためシフトは主に朝番、昼番、夜番、そして深夜番という4パターン!
私の場合は、最も忙しい昼番を担当したため、多少時給も高かったです。

 

ただし、深夜番は深夜手当が余分につくこともあり、
どの時間帯のなかでも、最も時給が高く1,000円以上!
店舗にもよりますが、相場としては1,200~1,500円という好条件でした。

 

面接状況

面接形式 個人面接
面接官 1人
時間 約40分
主な内容 志望動機なシフトについて

 

応募してきた人が私1人ということもあって、面接は個人面接でした。
しかも対面式であり、その場所が実に面白い!

 

なんと、家族などが座るテーブル席での面接!
周りにはは、牛丼を食べているという異様な状況のなか、
店長と淡々とスタートしました。

 

面接内容は志望動機から勤務できる時間帯、経験など
一般的な面接と同じように質問を受け、またその店舗の状況(混雑状況)についても
説明がありました。

 

飲食店の面接は、楽に終わるだろうという安易に思っていましたが、
以外にも30分以上の質問を受け、やや疲れました。

 

それにしてもテーブル席での面接は牛丼チェーンならではの発想!
実に面白い体験をしました。

 

飲食店のホールスタッフの体験談

私が勤務していた某牛丼チェーンでは、主にホールと調理という2つの業務がありました。
調理は社員やアルバイト経験が長い人ほど、担当することになるため、
私のような初心者はホールを主に担当しました。

 

飲食店のホールスタッフにはどんな仕事がある?
  • 商品の注文
  • 商品の提供
  • 商品の片づけ
  • 皿洗い
  • 掃除
  • レジ
飲食店によって調理業務と併用することもあります。

 

仕事内容は、お客さんが券売機で購入した半券を頂き、商品を提供。
食べ終わったら片づけや掃除という順番が一連の基本的な業務となります。

 

そのため、一度パターンを覚えてしまえば簡単です。

 

ただし、スピードをとにかく要求されるため、
1秒でも早く出際よく行わないと、食べ終わった食器がたまることや、
時には社員さんから怒られることもしばしば…

 

さらにお客さんの混雑状況によってまた変わってくるため、
この時の状況は後ほど紹介します。

 

やってよかったこと

 

飲食店の一番の楽しみといえば、まかないです。
私もそれを期待してアルバイトをはじめたため、超楽しみにしていたのですが
残念なことに無料でない…。

 

その代わりに半額ですべての商品を購入することができたため、お得!
ここだけの話、私はいつも高い商品ばかり食べていました。

 

また仕事終わりの食事は、最高に美味い!
たかが牛丼なのに、他で味わう食事よりも断然味が美味しく感激しました。

 

大変だったこと

 

安さとスピードを要求する店舗であったため、とにかく早くそして正確に業務を行わないと
怒られるばかり…。

 

さらに運が悪いことに、昼のピークの時間帯は超混雑する人気店ということもあり、
少しでも油断をしていると悲惨な状況に…。

 

例えばテーブルには食べ終わった食器、そして注文待ちで座っているお客さん、
さらにテイクアウト待ちのイライラしている大人数のお客さんからの催促など、
もう滅茶苦茶な状況となり、肉体的にも精神的にもクタクタになるほどでした。

 

だから、ホールスタッフのアルバイトをはじめて僅か1ヶ月ほどで
5kgも痩せてしまう結果に…。
飲食店が、ここまで過酷とは思いも知りませんでした。

 

時給が高い店は要注意!

飲食店なのに、他店より少し時給が高い時は疑った方が良いです。
そんな店は超忙しい人気店であり、さらにスタッフが少ない証拠となります。

私も実際に勤務して分かったのですが、時給が高くても
あそこまで過酷な状況であると割に合わないといえます。

個人的な意見としては、安い時給でも2時間働いた方が
肉体的にも精神的にも楽であり長く働けるといえます。

だから、もしあなたが少しでも高い時給の飲食店の求人を見つけたら、
少し疑うと良いでしょう。

 

これから飲食店のホールスタッフをやりたい方へ

飲食店のホールスタッフの一番の楽しみはまかないです。
一部ないこともありますが、美味しい食事を1食とれることは最大の魅力といえます。

 

ただし、アルバイトをしたい求人はよく見比べて下さい!
特に時給が高い求人は要注意!

 

大抵は人気店でありスタッフが不足しています。
そのため超多忙であり、長く続けることはとてもキツイくなります。

 

だから、時給や好きな飲食店だけで判断せずに、
一度その店を足を運び混雑状況を確認することで、
あなたに合ったアルバイトかどうか判断することができると思います。




コメントは受け付けていません。