アルバイトでミスを連発!失敗を繰り返す原因と克服する考え方

アルバイトをしていると、誰もが必ずミスをしてしまいます。
まだ新人はもちろん、経験があってもミスをしてしまうことは仕方がありませんが、
これが頻繁になると問題です。

 

そうなると、社員や先輩リーダーからの注意!
厳しいところであると、叱責が飛んできます。

 

これはとても辛いことであるし、もうミスを連発するのはしたくないものです。

 

そこで、今回のテーマはアルバイトでミスを連発する原因と
その克服する考え方についてご紹介していきます。

 

ミスを連発してしまう原因

 

人は、天才でかぎり誰もが一度はミスをします。
これはアルバイトに限らず、社員や先輩リーダーも同じです。

だから、あなたも一度のミスは仕方がありません
問題は、同じミスを再び繰り返すかどうかです。これが問題なのです。

 

失敗を繰り返す典型的な人の行動

ミスを1回限りになるのか?それとも繰り返してしまうのか?
この差は、ミスをした時原因を分析し、理解するかどうかでその後の行動が決まります。

 

ミスを連発してしまう方は、大抵この分析を全くしておらず、
あ~!間違えちゃった!といった感じで深く考えていません。
そして、サラッと次の行動をしてしまいます。

 

そのため、自分はなぜミスが起きたのか?どこが違ったのか?
といった考えをすることをしないため、原因が分かりません。

 

このような考えでは、いつまで経っても変わらず、
何度も同じミスを繰り返し失敗ばかりしてしまうのです。

だから、次に紹介する失敗を克服する考え方と行動を学んでいきましょう!

原因から学ぶ失敗を克服する考え方と行動

失敗をした原因を分析することはものすごく大事なことです。
なぜ失敗したのか?このなぜを解き明かすことで、
失敗をした原因が分かると同時に、失敗しないように対策ができてしまうからです。

 

 

ではどんなことをすれば、原因が分かるのか?
簡単な方法が、次の3点になります。

簡単な原因の探り方
  • マニュアルを見て違いを比較(視覚)
  • 社員やできる人から聞く(聴覚)
  • 自ら実践して体感を学ぶ(五感すべて)

 

原因の探り方は人それぞれになります。
あなたが、最もやりやすい方法で行い失敗を分析しましょう!

 

また失敗から成功に導くには、対策をすることが大事!
そして成功する考え方や行動を覚える必要があります。

こちらも簡単な3つの方法を紹介します。

 

失敗しないための対策(覚え方)
  • メモをして覚える(書く派)
  • 実践して覚える(行動派)
  • イメージして覚える(直感派)

 

仕事の覚え方は、人それぞれになります。
あなたが最も覚えやすい方法で行ってもOKです。

 

もし自分は覚え方が苦手という方は、以前に紹介した「効率の良い仕事の覚え方」という
記事があります。こちらを参考にしてみるのもアリです。

効率の良い仕事の覚え方

 

まとめ

人は誰もが一度はミスをします、これは仕方がないことです。
問題は、次にミスをしないかどうか?これが最も重要です。

 

ミスを連発してしまい失敗ばかりしている人は、原因を理解していません。
まずは、なぜ自分はミスをしたのか?分析をする必要があります。

 

そうすれば、そこから対策を導き出すことができ、
同じミスを二度と繰り返さないようになります。




コメントは受け付けていません。